いよいよ公立高校入試!受験生へのメッセージ

0

     

     昨日、火曜日をもって、中学3年生向け、公立受験前の授業が終了しました。あとは金曜日の試験本番を迎えるのみです。

     

     塾では毎年お話ししていることですが、公立高校を受験するみなさんへ、試験当日の心構えを紹介します。

     

     どの受験生の方も当日は緊張するものですが、それによって、普段の力を発揮できなければとても悔しい思いをするでしょう。結果はどうであれ自分の力を発揮することが大切です。

     

     試験は「平常心」でのぞむのが良いのですが、「合格できなかったらどうしよう」とか「まわりの受験生が自分より賢く見える」など、問題を解くこと以外に意識がいってしまうと平常心を失うこととなります。

     

     受験生のみなさんは、自分なりに非常に努力をしてきたはずです。受験生生活は試験前日で終了です。当日は、ただひたすら問題を解いてください。気合や根性なんて考えないでください。とにかく周囲は気にせず、目の前の問題を解いてください。

     

     成功をお祈りしております!


    | 1/3PAGES | >>